災害の記憶を風化させない・・・ | ネオホーム | 熊本で機能的で丈夫な平屋の住宅を販売しております。

災害の記憶を風化させない・・・

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、長崎へ弾丸旅行へいき雲仙普賢岳の資料館となっている〝旧大野木場小学校被災校舎へ行って来ました。

1991年6月3日、普賢岳が噴火した際に被災した校舎がそのまま残されている貴重な資料館です。

まだ小学生だった私はあまり記憶がなかったのですが、災害の現場を実際に見て、こころが締め付けられる思いでした。

熊本も3年前に大きな地震を経験して復興途中ですが、こういった災害は後世に伝え残して、決して風化させてはいけないな・

とかんじました。