NEO HOME

NEO HOME

SPECスペック

SDS試験 地盤調査

SDS試験 地盤調査

ネオホームでは、地盤調査にあたり、SDS試験を行います。SDS試験とは、地盤の土質をより正確に判断し、的確な地盤評価を支援するための試験法です。
従来のSWS(スウェーデン式サウディング)試験とは違い、ボーリン調査並みの判定結果が可能な新技術で地盤を調査いたします。

地盤保証

地盤保証

建築用地の地盤を調査し、補強工事の有無を判定した後に建築工事が始まります。地盤の状況に応じた基礎仕様を提案いたします。
地盤保険は基礎工事着工の日に始まり、建物の引渡しから10年を経過した日までが一般的ですが、ネオホームでは建物の引渡しから20年を保証致します。
万が一事故が起きた場合は免責無しで1事故あたり5,000万円まで保証致します。

住宅瑕疵保証

住宅瑕疵保証

新築した住宅の基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の浸入を防止する部分)に関して、完成引き渡し後から10年間になんらかの瑕疵(欠陥)が見つかれば、 住宅供給業者に対して、無料補修などが義務づけられています。
ネオホームは、住宅保証機構㈱に加入し、瑕疵担保責任に関する検査も受けて建築を行い、安心してお住まい頂ける家づくりを行っています。

ホウ酸系木材保存材

ホウ酸系木材保存材

ホウ素は、自然界に存在し、海水や温泉水中にも多く含まれています。また、植物にとって必須微量元素であることから、人間も野菜や果物を食べることで日常的に摂取している安全な材質です。
一方、シロアリはエコボロンで適切に処理された木材を食べることが出来ません。 主成分であるホウ酸塩を摂取したシロアリはエネルギー代謝が出来なくなり、餓死します。また、この効果はヒラタキクイムシなどの食材甲虫にも同じ作用をもたらします。

シロアリ保証

シロアリ保証

エコボロンの主原料は「ホウ酸塩鉱物」です。ホウ酸塩は安定した無機物なので分解されず、また揮発・蒸発することもないため、非接地・非曝露の条件下では効果が長期間に渡って持続します。

白蟻保証は、白蟻予防工事完了日から10年間保証致します。
その間に2年目・5年目の定期点検を認定施工店が行います。

長期優良住宅対応

長期優良住宅対応

ネオホームでは、住まいに永く安心して住んで頂く取組みとして、希望されるお客様には、長期優良住宅の認定取得(有償)を実施しています。

長期優良住宅とは耐震性や、省エネ性、劣化対策、維持管理などの性能を定め、長期にわたり良好な状態で住宅を使用するために、大きく分けて左記のような措置が講じられている住宅を指します。

アフターメンテナンス定期点検

お引渡し後は10年間で、6ヶ月、1年、2年、10年の定期点検を実施しています。 点検・清掃・修理などを容易にするために、基礎コンクリートに埋めない配管方法「基礎貫通ユニット」や換気ダクト・床下配管用の点検口を設けるなど、お住まいいただいてからも、お客様の安心をサポートしています。

10年アフターメンテナンス

ページ最上部へ戻る