最近夢をみる


ドリームではない夢。

皆さんこんにちは!
昨日は、拳銃で10発撃ちぬかれました。
株式会社エコスペースの今吉です。

皆さんも少なからず夢を見たことがあるかと思います。
その夢は、いつもとても鮮明で
でも起きるとだんだんと忘れてきます。

ですが、稀に一日が過ぎても忘れないような夢に出くわすことがあります。
今回は、その稀に起こるまだ夢を忘れていない事件が
起きていますので今日はその話題を

人は、イメージ力が本当に優れています。
特に眠りについている時にはそのイメージ力がフルに活用されます。
スポーツ選手によく聞くイメージトレーニングは
その状態を自ら作り上げます。

人間の脳は、イメージしたことを実際の出来事としてとらえることができ
それを一つの経験とすることができます。
いわばイメージの中では自分次第でどこへでもなんにでもなれるのです。

ですが、そのイメージ。
体験したことのないことについてはイメージが追いつきません。
それも当然
自分の情報にそれがないのだからイメージで体験など出来るわけがない

今回は、私は拳銃で10発も打たれた!
だがしかし、まだ撃たれた経験がない今吉。
バットで打たれるくらいの衝撃はイメージされたが
どれほどの痛みなのか、死に値するものなのか。
夢の中ではイメージされることなく
死のうにも死ねなかった

死に方がまだ分からない今吉
イメージの中の相手もきっと困っていただろう、、、

そして、今回の夢の記憶で思ったこと。
人は、イメージできないことがあると話した。
私の夢の中にはもう一つ足りないものがあった!

それは、、、
みんなの顔が見えない、、、
その人の体格や髪形、そして声までもイメージできているのに
顔だけは決してイメージされません

人の顔をなかなか覚えられないと現実世界で感じていた今吉。
その見解は、間違っていなかったようです、、、

さっ相手も顔を見て話をする練習でも使用、、、(笑)
それでは!

新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。