地盤保証

地盤調査によって地盤の状況を確認し、調査の結果によって地盤補強工事の有無を判定。それに応じて基礎の設計・施工を行います。地盤保証は地盤調査とセットになっていて、保証をかけた建物が沈んだり、傾いてしまうなどの事故が起きた場合に、その修正費用を保証するものです。基礎工事着工から10年、もしくは建物引き渡しから10年の保証期間が一般的ですが、NEO HOMEでは建物の引き渡しから20年、一事故あたり5,000万円までを保証しています。

Next Contents

安心・保証制度一覧