出待ちのクセ


コピー用紙の出待ち。

皆さんこんにちは!
クセを出していきたい
株式会社エコスペースの今吉です。

皆さんは、何かを出待ちしたことはあるだろうか?

アイドルの追っかけをして会場からの出待ちをしたことがある方
スポーツ選手が試合後の出待ちをしたことがある方
マスコミの方なら総理大臣の出待ちをしたことがある方

まぁ、多くは人の出待ちが多いだろう。

身近なことで言えば
子供を保育園前で出待ち
部活動の子供の出待ち
妻の美容院終わりの出待ち

そんな家族間の出待ちも多いだろう。

そんな中私は、印刷物を出待ち
前者の出待ちの場合は、どんな登場をするのかドキドキするであろう。

後者の出待ちの場合は、どんな登場をするのかなんとなく想像しているだろう。

私は、全く同じように登場する印刷物を観察している

こんな話を聞いたことがないだろうか?
海や滝などの水の流れを見ていると心がやすらぐ、と
同じように動く水の流れでなぜ心がやすらぐのだろう?

そんな疑問を感じたことはないだろうか。
それなら同じように動く印刷機もきっと心が癒されるに違いない。
そう確信し、印刷物を出待ちしてしまいます

海や滝はすぐには本物を見にいけないけど、
印刷物は、頻繁に利用される会社にいればいつでも味わうことができる。
印刷機は、きっと印刷のためだけに生まれてきていない、と
私は価値付けをし、今日も”出待ち”する

それでは!!

 

新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに!
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。