ふと潔癖に気がつく時


実は、ボタンを指で押したことがない・・・

皆さんこんにちは!
自称ちょっと潔癖
株式会社エコスペースの今吉です・

たまに私は潔癖症です。
と申告する人がいます。
私は、そういう人ほど実は潔癖ではないと思っている。

そう。私がそうだからだ

私は、いうもののそんなに潔癖でないと思っている。
だって人が手で握ったおにぎりを食べられる。
まぁ、付け加えるなら!
田舎育ち野球漬けの今吉は
そんな場面がしょっちゅうあったからだ。
むしろ握ったおにぎりを食べないということは・・・
もうご飯を食べられないという選択になってしまう。
なんと言っても育ち盛り。
そんなこと言ってたらあっという間に干からびてしまう。

ましてや、激しい練習にも夏の暑さにも冬の寒さにも耐えなければいけない
食べないという選択を選ぶ術はありませんでした。
そう。たまにはあの『3秒ルール』を適用したこともある。
食べ物を落としても3秒以内に食べればセーフ!という謎のルールである

そして、さらには私の実家は農家で週末にはよく泥まみれになったもの。
野球でも泥まみれ、家でも泥まみれ。
そんな暮らしだったからこそ、私は潔癖ではないと思っていた!

ですが、子供の感情は大人になるに連れて変化するもの・・・なのか?
今の私は、大浴場が大嫌いだ!
まだ許せるのは朝一の一番風呂だけ・・・

誰かと同じ湯船に浸かるという行為がなんとしても許せない。
思い返せば・・・
高校時代の野球部合宿。
みんなで入るお風呂がすごく嫌な気がしていたのを思い出した。
大人になって覚醒してしまったようです

まぁ、言ってもそれくらいの潔癖だ!
そう思っていました。
でもふと気がつく。
エレベーターのボタンを素手で押したことがない事実
いつも何か物を使って押す・・・

手持ちがない時は・・・
謎に肘を使って押しているという無意識の境地

もしかするとこれ以上に何かあるのかもしれない・・・
気がついた方は、エコスペースまでお電話を!

それでは!

新築・リフォームをもっとおしゃれでかっこいいものに。
新築・リフォームのことならなんでもご相談ください。
鹿児島の工務店 株式会社エコスペースの今吉でした。