新しい生活様式のグルメ。

こんにちは、設計課の古川です。

9月はまだまだ暑い、と覚悟していましたが

少しずつ秋の気配が漂ってきました。

朝晩は、ちょっと寒いくらいです。

 

なかなか外に遊びに行けなかった今年の夏ですが、

秋らしい気持ちの良い休日に、ふらっと

不知火の道の駅にでかけました。

 

 

到着したのがお昼だったので、

食事も道の駅でしようと、席に着くと、、、、

使い捨てマスクのケースを渡されました。

しかも、オリジナル!

今ならではのサービスですよね。

そのオリジナルマスクケースを見てみると、、、

「さしより野菜」プロジェクト。

これは、食事の際はさしより(熊本弁で「まず、とりあえず」の意味ですね)

野菜から食べよう、というもの。

最初に食物繊維が豊富な野菜や海藻、きのこ類を食べることで

血糖値の急上昇をおさえて、糖尿病の予防につながるんだとか。

 

つまり、

 

野菜→肉・野菜→ごはん

 

と食べる順番に気を配りましょうね、というメッセージ。

ここで豆知識なのですが、

横綱白鵬は、食事の最初にボール一杯分のサラダを食べてから

ちゃんこを食べるようです(笑)

 

 

さてさて、この日いただいたのは、

アサリたっぷり貝汁定食。

貝好きとしては、たまらないですね〜。

 

ちなみに貝の中では、ハマグリが大好物。

ハマグリだったら、ボール一杯分、いやそれ以上に

無限に食べられます。