早く起きるための、5秒ルール!

みなさん、こんにちは。営業の中田です。

 

最近すっかり暖かくなってきましたね。

とはいえ、まだまだ寒い日は続いています。

 

同じ悩みを、おそらく多くの人も持っていると思いますが、、

 

 

 

寒いと、

朝起きられない!

 

暖かい布団から、なかなか抜け出せないのです。

 

 

朝早く起きるためにする、たったひとつのこと。

 

(なんだ、なんだ!?)

 

アラームが鳴ったら、5秒で“何も考えずに”起きる!

 

それだけです。

 

ちなみに、私は携帯のスヌーズを設定しています。

スヌーズだから、二度寝しても数分後に起こしてくれる。

この安心感が、ダメ。

 

だから、アラームを消しても、

「スヌーズがまた起こしてくれる」と、まだ寝てしまう。

そうそう、私もやっちゃってました。

 

 

ほかにも、アラームを枕元から遠くしてみたり、

ご近所さんに聞こえるくらいの大ボリュームのアラーム音を鳴らしてみたり。

やってみましたが、

 

アラーム鳴ったら、無になって起きる。

「眠たい、寒い、もっと布団にいたい」という

自分の感情を無視して、起き上がる。これが一番なのです。

 

そんな考えが浮かぶ前に、とにかく起きる。

それが、5秒です。

 

できるかな、できるかな、と思うよりもまず行動。

 

5秒です。