干支おみくじ、コンプリート!

 

設計工務課の古川です。

毎年の初詣でおみくじを引くのですが、

私はこの「干支おみくじ」にすると決めています。

干支の動物の小さな焼物の中におみくじが入っているのです。

 

そして今年、私が年男でもある寅の置物をもって

ついに十二種類をコンプリートしました!!

 

玄関に一つずつ置き続けて早12年…いやはや長かったです(笑)。

ひょっとしたら、このブログをご覧になっている方の中にも同じように

集めていますよ(集めていましたよ)という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

干支と言えば、寅はいるのに猫が何故いないのかと

疑問に思われる方も多いかと思います。

ネズミに騙されて干支集合場所に遅れてしまったとか

ネズミを食べてしまったことで悪者扱いされて選ばれなかったとか

いくつか説があるようです。

真意は不明ですので、悪しからず。

 

12年楽しませてくれた、この干支おみくじ。

 

ちなみに我が家では来年から、

違う干支シリーズのおみくじを引くことがすでに決定しております。

次のコンプリートまで12年…報告をお楽しみに!(笑)