MR-130を解読せよ!?

ネオホームの平田です。

 

今回私がご紹介したいのは

「MR-130」です。

 

これを読んでいる方の頭の上に

「?????」のマークが飛び交っているのが

目に見えます(笑)

いったい何の暗号か、と思われる方が大半だと思いますが、

この「MR-130」は、

 

クレーンの型番なのです。

 

 

か、かっこいい…。

 

 

いつもは、私は離れて見ていますが、

クレーンのオペレーターさんにお願いして

近くで運転席を見せてもらいました。

 

 

 

 

はぁ、いいですね。

男子があこがれるコクピットという感じがして

とてもかっこいいです。

 

 

ついつい、じっくり眺めてしまいます。

いたるところについている

スイッチ類やモニターを見ているだけで

テンションがあがります。

 

 

 

家づくりを話題にするときは、

家の材料や、工法が中心になるかと思いますが、

家をつくるためには、工具、重機など

さまざまな道具に支えられていることが

現場を見ると、いつも感じます。

 

その道具を使いこなすのは、職人さんです。

今回のクレーンのオペレーターさんのように

道具を使いこなす職人さんあっての家づくり。

多くの方の力を借りて、協力して、ネオホームの家は

つくられています。

 

実は、この日はお客様の棟上げの日。

無事に完了しました!

 

 

ネオホームの家づくりについて、詳しく知りたい方は

まずはモデルハウス見学にお越しください。

等身大の家づくりを体感できますよ!

https://www.neohome.jp/lp/modelhouse/