砂かぶり

設計工務課の古川です。

 

先日、お休みを取って

我らがカープの応援に広島マツダスタジアムまで行ってきました!

 

 

今回、初めて座る席の「砂かぶり席」。

1塁側ベンチがすぐそば!グラウンドは、すぐ目の前!!!

 

 

 

以前、ファン感謝デーのイベントでグラウンドに立ったことはありましたが、

こんな近距離で試合中のグランドを見るのは初めてでした。

ボールとバットが当たる音、

ピッチャーが投げる時の声、ベンチからの軽いヤジ!(笑)。

 

 

                                                                                                 

建築的な話をすると、グラウンドと砂かぶり席が地下1階、

スタンド席が1階から2階、それを囲むようにぐるりとコンコースが設計されており、

どこからでもゲームを見ることが出来ます。

レフト側の一部は視線が抜けるようになっていて、

その先に電車や新幹線が見えます。

ときどき、プレーよりもそっちに意識が向いてしまうことも(笑)。

 

 

ちなみに、誘導標識がカープ坊やバージョンでした♪

 

 

試合はカープが大勝!

ホームラン5本も飛び出て祭り状態でした。

これだから生観戦はやめられません!!