森下工業さんからの、いただき梨!

ネオホームの左官工事を担当していただいている

森下工業さんから、梨をいただきました!

この場をお借りして、

スタッフ一同お礼を申し上げます。

ありがとうございました。

 

森下工業さんからは、この季節に梨を毎年いただきます。

これが、かなりのビッグサイズ。

 

 

荒尾梨! 熊本県の北部、荒尾は梨の名産地です。

自宅で家族とおいしくいただきました。

 

ここで、豆知識。

梨は透明な袋に入れて保存するのが

ポイント、らしいです。

すぐに食べる時はいいのですが、冷蔵庫に入れて

しばらく保存する場合は、そのままではなくてビニール袋に。

なぜかというと、梨をそのまま入れると乾燥して

みずみずしさが失われてしまうということ。

梨のおいしさは、みずみずしさ、ですからね。

 

切り方は、

  • 横にして半分に切り、さらに1/4に切る
  • 酸っぱさがある芯の部分を取り除く
  • 皮はできるだけ薄く、食べやすいサイズに切る

 

以上の切り方だと、通常のくし義理とは違う味になるとか。

「所さんの目がテン」情報でした。