吹き抜けの間取り。冬場でもエアコン一台!?

突然ですが、吹き抜けはお好きですか?

 

私は開放感のある吹き抜けが大好きで、

ネオホームの家も、この吹き抜けを効果的に取り入れた

ラインナップが人気です。

 

吹き抜けのメリットとしては、日光を効率よく

取り入れることができ、上に向かう開放感で部屋を

より広く感じることができます。

また、1階と2階をひとつの空間として繋げることで

家族どうしのつながりをサポートしてくれます。

 

反対に、吹き抜けのデメリットもよく聞かれると思います。

よく聞かれるのが、

 

「冬場は寒く感じるのでは?」

 

という声です。これは、断熱性が充分ではない住宅だと

もちろん寒く感じてしまいます。

あたたかい空気は、上へ上へとのぼっていくので

そう感じるのは当然のことです。

 

 

ネオホームのけやき通りのモデルハウスに

来場されたことがある方はご存じだと思いますが、

 

冬場でもエアコン1台しか稼働していません。

 

その1台で、1階のリビングはもちろん、

2階のスペースまであったかいのです。

冬場に来場されたお客様は、必ずといっていいほど

このことにびっくりされます。

 

吹きつけ断熱に加え、一般的な外壁の6倍の段悦性能を持っている

ガルバリウムを標準仕様で使っています。

また、内装に無垢の木材を使うことで、木材が持っている

あたたかみを利用しているからです。

 

吹き抜けに不安感がある方は、ぜひ来場して体感してください。

これからどんどんあたたかくなっていくので、

暑い日も涼しく過ごせるネオホームも体感できますよ。