1年点検で、発見!(だじゃれです)

こんにちは!

営業の平田です!!

ネオホームでは、お引き渡し後の1年点検を

営業と工務で行っています。この定期点検、お客様との

コミュニケーションもそうですが、住まい方やお手入れの仕方など

お伝えするのにとても大事なことです。

 

先日、私が担当したお客様の1年点検に工務の松本くんといっしょに

行ってきました。

 

お客様から気になっていること、不具合が起きているところを

具体的に聞き、その対応をするのはもちろんのこと、

それ以外の箇所もくまなくチェックしていきます。

 

そして、発見しました。

 

勝手口のドアノブです。カチャカチャと少しぐらついていました。

毎日使うところなので、このちょっとしたぐらつきは

きっと気になるはずです。そしてこのまま放置しておくと

もっとぐらつきは大きくなる可能性もあります。

 

ぐらつきの原因を探るためにドアノブをはずして

内部を確認すると、

 

↑ドアノブを留めるビスの受け側の部品が

ゆるんでいました。わかりますか??

 

きちんと部品を締めて、組み立てると…

 

ぐらつきは無事解消されました。