見学会に行かないと損をする⁉

こんにちは。ネオホームの清村です。

 

6月に入り、不安定な天気が続いています。
気温も日が経つにつれて高くなってきております。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は「どうして見学会に行くと損をしないのか」について語っていこうと思います。

 

皆様は大きな買い物をするときとかにまず何をしますか。

 

検索する
動画を読む
本を読む

 

おそらく入念に調べてから買い物へと出かけるのだと思います。
しかし、知っているからと言って失敗しないかというとそうではありません。
想像はあくまでも想像でしかないんですよね。

 

私自身よくネット検索を利用していましたし、YouTube動画もよく見ていました。
本だってよく読みましたし、詳しい人から話を聞いたことだってあります。
失敗したくない時は特に入念に下準備をしていました。
それでもAmazonの買い物では「失敗したな」っていう経験が多々あります。

 

これが普通の買い物であればまだ笑って「失敗したな」で終わります。

 

しかし、通常の買い物と住まいづくりでは何よりも大きな違いというものがあります。

 

それは何かというと「失敗できない」という点にあります。

 

家の購入は数千万となる非常に大きなお金が動いていきます。
金利だけでも数百万は掛かってくるなんて珍しい話ではありません。
そんな大事な大事な買い物で「失敗しちゃった」なんてことは絶対に避けたいことだと思います。

 

私だったら絶対に後悔はしたくないです。

 

ですが世の中で実際の家を建てたという方で85%の方が住まいづくりで後悔したというデータが数字として出ています。
だからこそ実際の住まいを見学し五感を使って体感するということが必要だと思っています。

 

家に入ったときの空気はどんな感じか
雰囲気は心地良いのか
広さは想像通りなのか

 

写真で見るのと現物を見るのは大きく違います。
もし住まいづくりで迷っている。
あるいはこれから何をしたらいいかわからない。
など住まいづくりで後悔をしたくないという方がいらっしゃるのであれば一度ご相談することをお勧めします。

 

興味のある方がいらっしゃれば是非ご覧ください。