ガルバの家がカッコいいのはなぜか?

こんにちは、ネオホームです

皆さんは「カッコいい家はどんな家か」と尋ねられた時どんな家を思い浮かべますか?

 

 

緑に囲まれた家でしょうか
海の景色が見えるオシャレな住宅でしょうか?

僕はカッコいい家といわれたらガルバの家を思い浮かべます。

 

 

そこで今回はなぜガルバの家がカッコいいのかについてお話しようと思います!

 

ガルバがカッコいいのはなぜか?

 

それはガルバは流行の外にいるということです!

 

オシャレを追いかけると自然と流行とかに目が向きがちですが流行はご存知の通り、旬な時期と旬ではない時期の2つがあります。

 

今だったら流行っている。
けれど少ししたらもう別の流行が流行っている!

 

そんな話も珍しくはありません。

 

流行を追いかけてもカッコいい家は手に入らないということです。

 

つまり、大前提として軸となる部分を自分の中でしっかりと持たないとカッコいい家は建てられないということです。

 

無垢の木が好きなら木の家に住む!
金属が好きなら鉄骨の家に住む!
緑が好きなら緑にあふれた家に住む!

 

自分の中でこうするんだって決めない限りカッコいい家は一生手に入らないということです。

 

そのうえで僕はガルバがカッコいいと思っています。

 

金属の感触
シンプルさ
圧倒的な存在感

などなど魅力的だと考えています。

 

皆さまはいかがでしょうか?

 

きっといろんな意見をお持ちだと思います。

 

それでも僕は断言します。

ガルバはカッコいい‼

ネオホームでは定期的にイベントを開催してます
興味のある方は是非ご覧ください‼