南阿蘇にいるアマビエ

先日、南阿蘇に行った際に見つけたアマビエ。

 

コロナ禍の中で、疫病退散の妖怪アマビエが“時の人”になりましたよね。

このアマビエは、海中からザザーッと表れて、疫病についての

予言をしたと伝えられていることから注目されましたが、

その出現場所が、肥後国(つまり、熊本!)なのです。

 

 

さて、南阿蘇のアマビエは、よくよく見てみると

うろこのひとつひとつに子どもたちの願いが書かれています。

 

読んでみると、将来の夢や達成したい目標、

なりたい職業が書いてあります。

 

一番印象に残った願いは、「家族と友達の健康を願ったもの」が

とても多かったことです。

コロナの影響もあるかと思いますが、小さな子どもたちが

身近な人の健康を案じているのを見ると、

コロナに対する予防、対策はまだまだ気を抜いちゃいけないなぁ

と思いました。