安心できる家づくり、そのための事前チェック

こんにちは、工務の山田です。

 

今回は、あまり知られていないと思われる

工務のふだんの業務内容を、チラッとお見せしたいと思います。

ご紹介するのは、ちょっとずつ。

 

今回のテーマは、外壁・屋根の施工チェックです。

 

 

ガルバリウムの外壁、いいですね。

うっとりと見とれているわけではありませんよ。

 

 

家づくりの最終も、最終段階。

足場を解体する前に、外壁や屋根の施工をチェックします。

 

 

足場の上で静かに壁を見つめたり、屋根の裏側を触ってみたり。

すみからすみまでチェックします。

きちんと施工してある、という前提ではなく、

厳しい目、というか、純な目で

間違いや失敗を探し出していく作業です。

 

 

何をやっているのか知らない人が端から見ると

不思議な光景かもしれません。

 

ネオホームの家の現場で変な動きをする人がいたら、

私です(笑)

見つけたら察して、そっとしておいてください。