子どものころの夢

こんにちは。

営業の中田です。

突然ですが、みなさんの子どものころの夢、

将来なりたいものは何でしたか?

 

世間ではどんなものが多いのかインターネットで調べてみましたが、

サイトによって答えがバラバラ。

「スポーツ選手」「警察官」「ケーキ屋さん」など

記事によって1位が異なっていたので、

本当のところはよくわかりませんでした(笑)。

 

ちなみに私は幼いころ、夢は料理人という思いが強かったです。

今の仕事である「家づくり」も、

モノづくりという意味では同じような分野なのかなと思います。

 

 

自分が手掛けたもの、サポートしたものが形になり、

未来にわたって残っていく。

そして代々受け継がれるような家を作る。

そんな仕事ができていて、私は幸せです。

 

 

これからもプロとして恥じない仕事をできるよう、

常に自分を客観的に見ながら行動していきたいです。