エミピウの革小物

こんにちは、設計工務課の古川です。

最近、革製品を連続で購入しました。

 

きっかけはこちら。

エムピウというブランドの「ミッレフォッリエ」。

イタリア製タンニン鞣しの一枚革でピッグレザーを巻きとめた

二つ折りのコンパクト財布です。

形が気に入って購入しました。

名前はちょっと言いづらいですね(笑)。

 

元一級建築士がデザインしたそうで、機能的で手なじみも良いです。

ただ現在は生産が追い付いてないのか入手するのが難しいので、

フリマアプリで高値取引されています。

 

そして先日、ペンケースも届きました!

クルクルと巻いてペンや消しゴムを収納するタイプ。

これもタンニン鞣しの一枚革でできており、マチの部分はピッグスエードです。

緑青?ブルーグレーというのでしょうか。

実はこれ、先程の財布と同じ色なのです!

 

どうでしょう!元は同じ色なのです。

ふたつ並べると経年変化がはっきりと分かります。

皮脂や埃等を吸うことで黒っぽくなるんですね。

細かな傷も味として残しています。

艶もいい具合に出てきましたので、どのタイミングで買い替えるか悩みどころです。

 

このシリーズを収集してみようかと、ネットを見ながら密かに画策している昨今でした。