玄関タイル(陶墨染:とうぼくせん)

日本の床タイルのルーツである敷瓦をモチーフに、現代風にアレンジしたタイルを玄関ポーチに採用。模様やプリントではなく、外観や内装のシンプルな素材感との相性を突き詰め、選定した素材です。使い込まれた敷瓦を表現し、古びた中にも味わいのある素材感はNEO HOMEの企画住宅の考え方にもぴったりと合います。数色のカラーから選ぶことができ、カスタムで土間風の空間にすることも。

Next Contents

標準仕様

オプション