木天井(シナ合板)

家具などに使われる素材、シナ合板を天井に採用しています。シナは木質が緻密で木肌がなめらか、反りにくく加工性にも優れている素材です。碁盤の目にカットされたシナ合板を組み合わせているので、シンプルなのにとても印象的な空間を創り出します。木天井は室内が暗くなるという心配されることもありますが、NEO HOMEの企画住宅の特徴でもある大きな空間によくマッチし、自然の中にいるような心地よささえも感じられます。

Next Contents

標準仕様

オプション